2013年06月の記事一覧

月別アーカイブ:2013年06月

2013年06月の記事一覧。昔、明光通りの一角に和歌浦口売店がありました。その息子(今はじじ!)の紀州<和歌山>四方山話と還暦過ぎて始めた「もしもドロップショッピング」のぐうたらな噺です。

紀州の風景
ここも、きれいな庭園です。。。...

記事を読む

紀州の風景
万葉の世界ですね。。。。...

記事を読む

未分類
いつ見てもきれいですね。。。。。...

記事を読む

紀州の風景
雨上がりはきれいですね。。。。...

記事を読む

未分類
違う角度から見ると雰囲気も違いますね。。。...

記事を読む

紀州の風景
沢山生き物がいますね。。。。小さいころ、潮干狩りもしたところです。。。...

記事を読む

未分類
きれいですね。。。雨上がりのプレゼントです。。。...

記事を読む

紀州の風景
和歌の浦の星。。。。。きれいですね。。。。。。...

記事を読む

紀州の風景
夜が明けてきました。。。...

記事を読む

紀州の風景
いつ見てもきれいですね。。。。...

記事を読む

紀州の風景
夏祭もが開かれる「和歌浦天満宮」よく遊びましたね。。。。後一ヶ月少しで、また、今年も開かれます。。。。。。。。。...

記事を読む

紀州の風景
万葉の時代から、きれいな夕焼けです。中学校からの帰りに、見慣れた風景です。。。...

記事を読む

未分類
夕日や海がきれいなところがいっぱいです。。。是非一度は、きてください。。。。。。。。。。...

記事を読む

未分類
徳川家ゆかりの地です。。。。...

記事を読む

未分類
昔のスタンプを見つけました。懐かしいですね。。。。。。。...

記事を読む

未分類
この前の絵葉書とは、趣が違います。昔の不老橋近辺の写真です。。。...

記事を読む

未分類
和歌の浦の昔の絵葉書を見つけました。懐かしいですね。旧友が走り回っているようです。。。。...

記事を読む

未分類
昔は、海苔を沢山取ってましたね。。。。...

記事を読む

未分類
                                        作: 中尾 安希きれいな桜と名草山、和歌の浦の干潟。。。。思い出がいっぱいですね。。。...

記事を読む

未分類
                                            作:中尾 安希小さいころ、友達とかくれんぼうなど出来た記憶があります。懐かしいです。。。。。...

記事を読む

未分類
妹背山の近くは、よく遊びました。。。                       作 中尾 安希...

記事を読む

未分類
                                          作:中尾 安希 明和中学校の裏付近の昔の風景が懐かしいです。。。...

記事を読む

未分類
緑の中の朱。美しく対比する鳥居をくぐると、和歌の神様・玉津島神社。山部赤人の和歌の浦を褒め称える万葉歌碑があり、また後方の奠供山に登ると、足下の不老橋はじめ、遠くは沖合いの淡路島まで、和歌の浦の素晴らしい大景を望むことが出来る。とてもキャンバスにとらえきれない。                                           画家:中尾 安希 作...

記事を読む

未分類
潮が満ち、鏡のような水面(みなも)にすっぽりと全容を映す名草山。太陽はいまだ昇らず、青い影となった山のふもとに、消え残った灯が人恋しい。雲を幾度となく染め変え染め変えて日が昇る。名草山はここ和歌の浦からの眺めが伸びやかに美しく、雁が飛ぶようにも見える。                                          画家:中尾 安希 作...

記事を読む

未分類
今昇ろうとする朝日を背に受けて浮かび上がる太鼓橋。すべてを黒い影に包み込む逆光は神秘をかもし出す美しい光。黒く際立つ円弧が水面をゆらす。橋からの浦の眺めは叶わなくなったけれども、渡る人に石造りの優しさを今も伝え続けている。                                         画家:中尾 安希 作...

記事を読む

未分類
名草山 言にしありけり わが恋の 千重の一重も 慰めなくに    (作者未詳)「名草山」油彩 中尾 安希 作昔の見た風景ですね。。。。...

記事を読む

未分類
若の浦に 潮満ち来れば 潟を無み 葦辺をさして 鶴鳴き渡る    (山辺の赤人)「和歌の浦」油彩 中尾 安希 作明和中学校の裏て周辺の状況がよく残っています。。。。...

記事を読む

紀州の風景
バイクで来て眺めていた。。。昔のまま。。。。きれいですね。。。。。...

記事を読む

未分類
玉津島 見れども飽かず いかにして 包み持ち行かむ 見ぬ人のため  (作者未詳)「妹背山」淡彩 中尾安希 作写真より、非常に、昔の風景を思い出されます。。。。...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

番所庭園

番所庭園201108081307504e8
ここも、きれいな庭園です。。。
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

和歌浦湾の干潟より


万葉の世界ですね。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

妹背山から和歌浦湾の眺め


いつ見てもきれいですね。。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

緑の多宝塔

多宝塔20110615145353d9e
 カテゴリ
 タグ
None

養翠園 雨上がりの橋と池

養翠園2011061514390564a

養翠園20110615145127f89
雨上がりはきれいですね。。。。

 カテゴリ
 タグ
None

観海閣

観海閣20110615144725f53
違う角度から見ると雰囲気も違いますね。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌の浦の干潟 穴がいっぱい

干潟20110615144417993
沢山生き物がいますね。。。。
小さいころ、潮干狩りもしたところです。。。
 カテゴリ
 タグ
None

雨上がりの養翠園

養翠園2011061514390564a
きれいですね。。。

雨上がりのプレゼントです。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌浦湾の星

和歌浦の星
和歌の浦の星。。。。。
きれいですね。。。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌浦湾の夜明け

夜明け20110529121500f7f
夜が明けてきました。。。
 カテゴリ
 タグ
None

片男波の日の入り

日の入り201105291211477d0
いつ見てもきれいですね。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

夏祭りがあった「和歌浦天満宮」

天満宮tenmangu
夏祭もが開かれる「和歌浦天満宮」よく遊びましたね。。。。

後一ヶ月少しで、また、今年も開かれます。。。。。。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌浦の夕焼け

和歌浦の夕焼けyuuyake
万葉の時代から、きれいな夕焼けです。

中学校からの帰りに、見慣れた風景です。。。
 カテゴリ
 タグ
None

在りし日の新和歌浦

新和歌の浦300px-Wakaura
夕日や海がきれいなところがいっぱいです。。。
是非一度は、きてください。。。。。。。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌の浦(妹背山)写真

16和歌の浦(妹背山)写真

徳川家ゆかりの地です。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌の浦妹背山(スタンプ)

15和歌の浦(妹背山)

昔のスタンプを見つけました。
懐かしいですね。。。。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

不老橋(旧写真)

14不老橋(写真)

この前の絵葉書とは、趣が違います。
昔の不老橋近辺の写真です。。。
 カテゴリ
 タグ
None

和歌の浦の不老橋(絵はがき)

13和歌の浦の不老橋ehagaki

和歌の浦の昔の絵葉書を見つけました。
懐かしいですね。

旧友が走り回っているようです。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

万葉(和歌の浦)の干潟

12万葉(和歌の浦)の干潟

昔は、海苔を沢山取ってましたね。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

桜の片男波 (作 中尾 安希)

11桜の片男波
                                        作: 中尾 安希

きれいな桜と名草山、和歌の浦の干潟。。。。思い出がいっぱいですね。。。
 カテゴリ
 タグ
None

観海閣 (作 中尾 安希)

10観海閣
                                            作:中尾 安希


小さいころ、友達とかくれんぼうなど出来た記憶があります。
懐かしいです。。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

妹背山の多宝塔 (作 中尾 安希)

9妹背山の多宝塔
妹背山の近くは、よく遊びました。。。

                       作 中尾 安希
 カテゴリ
 タグ
None

布引の民家 (作 中尾 安希)

8布引の民家
                                          作:中尾 安希 

明和中学校の裏付近の昔の風景が懐かしいです。。。
 カテゴリ
 タグ
None

玉津島神社 (作 中尾 安希)

緑の中の朱。美しく対比する鳥居をくぐると、和歌の神様・玉津島神社。山部赤人の和歌の浦を褒め称える万葉歌碑があり、また後方の奠供山に登ると、足下の不老橋はじめ、遠くは沖合いの淡路島まで、和歌の浦の素晴らしい大景を望むことが出来る。とてもキャンバスにとらえきれない。

7玉津島神社
                                           画家:中尾 安希 作
 カテゴリ
 タグ
None

名草山2 (作 中尾 安希)

潮が満ち、鏡のような水面(みなも)にすっぽりと全容を映す名草山。太陽はいまだ昇らず、青い影となった山のふもとに、消え残った灯が人恋しい。雲を幾度となく染め変え染め変えて日が昇る。名草山はここ和歌の浦からの眺めが伸びやかに美しく、雁が飛ぶようにも見える。

6名草山
                                         画家:中尾 安希 作
 カテゴリ
 タグ
None

不老橋 (作 中尾 安希)

今昇ろうとする朝日を背に受けて浮かび上がる太鼓橋。すべてを黒い影に包み込む逆光は神秘をかもし出す美しい光。黒く際立つ円弧が水面をゆらす。橋からの浦の眺めは叶わなくなったけれども、渡る人に石造りの優しさを今も伝え続けている。

5不老橋
                                         画家:中尾 安希 作
 カテゴリ
 タグ
None

名草山 (作 中尾 安希)

名草山 言にしありけり わが恋の
 千重の一重も 慰めなくに    (作者未詳)

4名草山


「名草山」油彩 中尾 安希 作

昔の見た風景ですね。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

若の浦 (作 中尾安希)

若の浦に 潮満ち来れば 潟を無み
 葦辺をさして 鶴鳴き渡る    (山辺の赤人)

3和歌の浦

「和歌の浦」油彩 中尾 安希 作

明和中学校の裏て周辺の状況がよく残っています。。。。
 カテゴリ
 タグ
None

雑賀崎灯台より

バイクで来て眺めていた。。。

昔のまま。。。。

きれいですね。。。。。

1雑賀崎灯台より
 カテゴリ
 タグ
None

妹背山  (作 中尾安希 様)

玉津島 見れども飽かず いかにして
 包み持ち行かむ 見ぬ人のため  (作者未詳)

2妹背山

「妹背山」淡彩 中尾安希 作

写真より、非常に、昔の風景を思い出されます。。。。
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 六角のおいやんの『ぐうたら横丁』噺と紀州四方山話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。